タイトル トップへ
ほの暗い空間は
子供のころ
ちょっとミステリアスな空間でした
その空間を
美術館に蘇らせました

漂泊流浪の山頭火
鬼才 秋山巌の板画(版画)
数十点を収蔵・展覧

美術館の様子

秋山巌画伯 かやぶき茶屋にて
版画
棟方志功四大弟子の一人。板画家界の異才。
童話のようなヒューマンな画風が海外で人気を呼んでいる。
作品は「大英博物館」、「ボストン美術館」、
「 イスラエル国立美術館」、 「イングランド国立美術館」、
「ボン大学」(ドイツ)等に収蔵されている。
版画 版画
 
 
 
2004/9/21
初めてかやぶき茶屋を訪れました。
事前に様々な“噂”を耳にして、
少々頭でっかちになっておりましたが、
まさに百聞は一見にしかず!
「写真には納まり切らず
写真では体感できない静謐な空間」
でした。自分の目で見ないと、
この良さは分かりませんよ、本当に。
 
東京都足立区 竹内 拓哉  

かやぶきに寄せて